気になる症状:漢方LIFE

気になる症状:漢方LIFE

  • 2016.06.18

    手 足が つる⑴

      今回は足や手がつるという話。 ふくらはぎが多いですね。よく言われる「こむらがえり」というものです。 この「こむら」とは腓と書きます。ふくらはぎのことです。   他に、手足の指先や向こうスネ、足の裏 […]

    詳細を見る

  • 2016.06.16

    全身がだるい ⑶

        がんの初期は無症状の場合が多いの ですが、だるさがガンのサインとな る場合があります。 ガンは治療法が 進歩し、早期発見、早期治療を行えば 完治が可能になってきた疾患です。   急性白血病の場 […]

    詳細を見る

  • 2016.06.14

    全身がだるい⑵

    ◆虚証の人に多くみられる だるさや疲れやすさは、体力がない虚証 の人に多くみられます。   筋力があまりなく、激しい運動や労働を しなくても疲れやすいことを漢方では 「虚労」といいます。   虚労は生 […]

    詳細を見る

  • 2016.06.14

    全身がだるい⑴

    ◆さまざま疾患でだるさが出る だるさはさまざまな疾患の初期にみられ る症状です。   かぜによる微熱、貧血、低血圧、慢性の 胃腸障害のある場合などのほか、 肝炎や糖尿病でもだるさを訴えることが あります。 &n […]

    詳細を見る

  • 2016.06.12

    足がむくむ⑵

      漢方では、むくみは全身または局所の水 分の流れが滞る水毒が原因と考えています。   むくみは「水腫」「脹滿」 ともいい、漢方 の古典では「その本は腎にあり」といってい ます。水腫の原因は腎にあると […]

    詳細を見る