気になる症状:漢方LIFE

気になる症状:漢方LIFE詳細

全身がだるい⑴


049766

◆さまざま疾患でだるさが出る

だるさはさまざまな疾患の初期にみられ

る症状です。

 

かぜによる微熱、貧血、低血圧、慢性の

胃腸障害のある場合などのほか、

肝炎や糖尿病でもだるさを訴えることが

あります。

 

何かの疾患の初期症状によってだるさを感じ

ている場合は、原因となっている疾患の治療

を優先します。

 

だるさが取れないために病院で検査を受け

たところ、重大な疾患が発見されることも

ありますので、だるさが続く場合は、決し

てあなどらないようにしましょう。

 

しかし、特別な疾患がなくても、夜更かし、

食生活の乱れなど、生活の不節制でだるさを

感じる場合も少なくありません。また、スト

レス、精神的な要素でもだるさを感じること

があります。

 

だるさの原因として、生活の不摂生が思い当

たる場合には、それを正すことや鍼灸治療院

でいろいろな症状を相談することもオススメです。

 

信頼関係のできた治療院での施術や、アドバイス

があなたの症状を軽くしていきます。

 

それでも思い当たる節がない場合や、不節制を改め

てもだるさが取れない場合には、一度、専門機関

で検査を受けることもお勧めします。

 

◆虚証の人に多くみられる

だるさや疲れやすさは、体力がない虚証

の人に多くみられます。

 

筋力があまりなく、激しい運動や労働を

しなくても疲れやすいことを漢方では

「虚労」といいます。

 

つづく

全身がだるい⑵

 

気になる症状 一覧

梅原淳哉鍼灸室

住所
〒451-0031
愛知県名古屋市西区城西2丁目18-11
アクセス
地下鉄鶴舞線・浅間町駅から徒歩10分
TEL 052-532-1239
治療時間
午前9:00 ~ 12:00
午後15:30 ~ 19:30
休診日 日曜、祝日、火曜日午後

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Svrmrc